So-net無料ブログ作成

「海外ユーチューバーのYouTube集客術」ジェイソン・R・リッチ [本]

「海外ユーチューバーのYouTube集客術」ジェイソン・R・リッチ

「海外ユーチューバーのYouTube集客術」ジェイソン・R・リッチ

ダイレクト出版なら送料無料、90日間返金保証

インターネットで集客するならもはや必須!

世界1位の検索エンジンといえばGoogleですが、あなたは世界2位の検索エンジンをご存じでしょうか?

YouTubeといえば世界最大の動画配信サイトとしてあまりにも有名ですが、同時に世界2位(日本では3位と言われています)の検索エンジンであることをご存じの方は、それほど多くはないかもしれません。

BtoB、BtoC、またその規模を問わず、ビジネスをするならホームページを作成してインターネットを使うことはもはや常識ですが、インターネットを利用して収益化を図るなら、GoogleとGoogleが提供するアドワーズ広告などを活用することもまた常識でした。

しかしYouTubeの利用数が伸びてきている現在、新たにこのメディアを使いこなすこともまた、インターネットで集客するなら必須となってくるかもしれません。事実・・・
老若男女問わず日本の利用者は5,000万人超!

すでに日本におけるYouTubeの利用者数は5,000万人を超えている(コムスコア・ジャパン株式会社によると2012年12月時点で5,078万人)と言われ、博報堂DYグループが2014年に発表した「全国ソーシャルメディアユーザー1000人調査」によると、インターネット利用における動画サイトの1日あたり平均利用時間は49分となっています。

これは1位であるLINEやFacebookなどのソーシャルメディア77分に次いで2位(3位は検索・ポータルサイトで48分)の利用時間です。

さらに見逃せないのがスマートフォンによる動画閲覧で、同じく博報堂DYグループが2014年に発表した「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」によると、スマートフォンでの動画視聴経験がある利用者は83.5%で、1日あたりの動画平均視聴時間は34分・・・
40代でも82.1%、50代でも77%が!

しかもこの動画視聴経験は若年層だけでなく、40代でも82.1%、50代でも77.0%、60代以上だと66.1%となっており、インターネットにおいて動画はもはや標準コンテンツになっています。

実際のところ、YouTubeを見てみるとテレビコマーシャル同様の広告をすでに大手企業は配信しており(まるでテレビを見ているかのようです!)、動画を配信する企業のYouTube公式チャンネルもその数が増えています。

なぜYouTubeに広告を投下しているかというと答えは明らかで、多くの視聴者に発見されている、見られている、そして効果があるからと考えていいでしょう(効果が出ないことをやり続ける企業はありませんから)。

つまり、YouTubeが世界2位の検索エンジンサイトでもあることを裏付けるように、YouTube上で検索する人、そして発見する人が本当に増えているということです(GoogleやYahoo!などでなくです!)。
このスーパーメディアをどう使えばいいのか?

しかし大手ほど資金や人材などのリソースがないスモールビジネスオーナーは、YouTubeをどう活用して集客すればいいのか?

これこそ本書『海外ユーチューバーが教える YouTube集客術』があなたに伝えるテーマです。

日本においても「ユーチューバー」と呼ばれ、YouTube上で多くの視聴者を獲得する個人の方が増えましたが、海外においては日本以上に、戦略的にYouTubeを使って集客をはじめとするマーケティングを成功させている事例が豊富にあります。

ここまでご覧になって、もしかしたらあなたは「そんなに凝った動画を作成するなんて・・・オレには才能ないから・・・」と思っているかもしれませんが、それは思い込みだと言えるでしょう。事実、世界のユーチューバーたちは・・・

何か映画監督のような特別なスキルを持っているわけではありません
高価な撮影機材や動画加工ソフトありきで動画作成しているわけではありません
もちろん大手企業に勝るとも劣らない広告資金を投下しているわけでもありません

彼らがYouTubeに投稿する動画作成で心がけているただひとつのこと、それは・・・
これを見る人はどんな人で
どんな悩みを持っているのだろう?

実は、この質問に集約されていることに気づくかもしれません。この本では海外ユーチューバーたち13人によるインタビュー記事やアドバイスが掲載されていますから、彼らのインタビューが登場する233ページから324ページを読むと、あなたがYouTubeをどう活用して、どう収益に変えればいいのかがわかります。そして・・・
もちろん、この本があなたに提供するのは
「稼ぐヒント」だけではありません・・・

たとえばYouTubeの知られざる特徴に、動画のアップロード後すぐに、Googleの検索にもヒットしやすくなるというSEO(検索エンジン最適化)対策上の効果(そしてYouTubeチャンネルを持つか、YouTube動画をホームページに埋め込めば、Googleランキングが上昇、すなわち検索順位が簡単にアップ!)や、アドワーズ同様のPPC(クリック課金型)広告を使い、狙い通りの視聴者を集めることができる、というものがあります。

この本ではこういったYouTubeの持つ特徴がマーケティングにもたらすメリットをあなたに伝えてくれると同時に、

どうやって動画をアップロードすればいいのか?
(Chapter12「公開」にて明らかに!)
どういう動画を作成すればいいのか?
(Chapter3「注目される」をまずはチェックするといいでしょう)
どんなソフトウェアで動画を加工できるのか?
(Chapter11「編集」でソフトウェアの選び方を紹介!)

といった、まさに手取り足取りでYouTubeを使った動画マーケティングのやり方(作り方から収益化まで!)についてあなたに説明してくれます。

いわばこの本は、SEO対策やPPC広告を含めた、YouTube版動画マーケティング完全攻略ガイドと言ってもいいでしょう。

さて、具体的な内容にきっと興味を持たれたと思います。それでは次の目次を一緒に確認してきましょう。目次だけでも実はYouTube動画を作成するときのコツを掴むことができますから!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「連動銘柄の法則」 小資金でプロと戦わずに手堅く稼ぐ!誰も知らない株デイトレ成功の秘訣 維新の介 [本]

「連動銘柄の法則」 小資金でプロと戦わずに手堅く稼ぐ!誰も知らない株デイトレ成功の秘訣 維新の介

「連動銘柄の法則」 小資金でプロと戦わずに手堅く稼ぐ!誰も知らない株デイトレ成功の秘訣 維新の介

ダイレクト出版なら送料無料、30日間返金保証

 連動銘柄の法則とは、上で書いたような、一般的な連動銘柄という考え方に、元証券トレーダー「ヤーマン」流のメソッドを加える事で圧倒的に確率を引き上げた、株デイトレで手堅く利益を上げていくための法則です。この法則を使いこなせば、株相場でプロと戦うことなく、手堅く利益を積み重ねていくことができるようになります。しかし、、、この法則の最も優れているところは、「資金が小さいほど儲かる」という部分なんです。

なぜ、この法則を使うと、

資金が小さい方ほど儲かるのか?

 株の世界は、一般的に「資金が大きいほど有利」と言われています。でも、元証券トレーダーのヤーマンいわく、「株デイトレに関して言えば、資金が小さいほど株デイトレで勝つのは簡単」なのだそうです。なぜなら、、、売買する銘柄を選ぶ際、資金力があり、相場分析能力の高いファンド筋や証券ディーラー、資金の大きいトレード力のあるデイトレーダーがほとんど参入してこない銘柄を選んでトレードすることができるからです。



 その、プロが参入してこない銘柄とは、、、新興市場の板や出来高の薄い銘柄です。理由は単純明快。プロやファンド筋は大金を投じて大きく稼ぐトレードをしているため、出来高の薄い銘柄だと、買いたい株数を買う(吸収する)事ができないからです。つまり、株数が張れず、大きく勝負ができない銘柄には、プロやファンド筋が売買出来ないため、投資経験の浅い素人投資家、あまり資金力のない個人投資家しかいないのです。だから、プロと戦わずして手堅く稼ぐことができるんです。



 もちろん、出来高や板の薄い新興銘柄には、100%確実にプロや優秀なトレーダーはいない!と言い切ることはできません。トレードの上手いプロも稀にいる事もあるでしょう。でも、中型株、大型株に比べれば圧倒的にその数が少ないのは事実です。



 よく考えて見て下さい。億単位の資金があるファンド筋が、1000円単位の利益を上げるために何時間もその銘柄を見ていると思いますか?大きく取引しようとしても、板に一定以上の株数と出来高がないと、取引額を銘柄が吸収しきれず、自分の注文で株価を引き上げてしまうため、どうしても小さい株数でいかざるを得なくなる。。。。明らかに効率悪いですよね(笑)?





 それだったら出来高が多くて盛り上がっている銘柄で勝負しにいくはずです。そういう銘柄なら取れる時はしっかり取れるからです。(実際、200万の資金を3000万に増やしたヤーマンも、資金が大きくなってからは、そうしています。)でも資金が小さければ、新興株で板が薄くても入っていけますし、売りたい時に売る事もできます。資金に対する割合としては大き目の株数で勝負したり、大きな値動きを取る事もできるため、利益率の高いトレードをする事ができるのです。

小さな資金を、低リスクで1000万円へ、、、

 元証券ディーラーヤーマン曰く、年間のリターンが1000万円までと、1000万円以上でトレードの難易度に違いが出てきます。

 1000万円という節目を意識してしまうから、、というメンタル的な事も多少はありますが、そういう意識的な事以上に、年間1000万円以上の利益を狙おうと思うと、新興銘柄の中でも、板が薄すぎる銘柄は買えなくなってきてしまったり、プロやファンド筋のいる出来高の大きい銘柄でトレードせざるを得ない状況が出てきてしまうからです。でも、この事実は個人投資家にとっては都合のいい事実として受け取る事が出来ます。



 なぜなら、100万とか200万程度の低資金からトレードを始めて、資金を1000万円以上に増やす事が出来たのであれば、それは“連動銘柄の法則を理解し、自分のモノに出来ているという事を意味します。であれば、その後、年間1000万円程度の利益を低リスクで得られるなら十分!と思うなら、、それまで通り低リスクで堅実なトレードで年間1000万円の利益を手堅く稼ぎ続けて行けばいいでしょう。



 もし、『さらに上を目指したい!』『年間1000万円の利益では満足しない!』と思うなら、年間1000万円の利益を上げてきた経験と、その過程で得た自信とトレードスキルによって、年間2000万円のトレードにチャレンジしていけばいいからです。その頃は、きっとあなたのトレードに対する考え方も取り組み方も変わってきているため、1000万円以上の壁も乗り越えられるようになっているでしょう。大事なことは、、まずは1000万円を稼げるトレーダーに成長する事です。そして、そのための最初の1歩となるマニュアルが今、あなたの目の前にあります。



 それでは、、、この「連動銘柄の法則」が書かれたマニュアルの内容をご紹介しましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」維新の介 [本]

「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」維新の介

「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」維新の介

ダイレクト出版なら送料無料、30日間返金保証

なぜ、自分の思惑とは逆の方向に価格が動くのか…?誰かが自分のトレードを後ろから見ているんじゃないか…?トレードをしていて、こう思ったことはありませんか?実際、2012年8月に19万人の個人投資家を対象に行ったアンケート結果では、「投資をやっていて、嫌になることは何ですか?」という問いに対して一番多かった答えが「買ったら下がる。売ったら上がる値動き」でした。

 なぜ、(価格は)買えば下がり、売れば上がるのか?

 その原因は、ほとんどの場合、投資家であるあなたが、相場の世界において決定的な間違いをしてしまっている事にあります。その間違いとは、、相場の世界の本質を理解しないまま、利益を上げている人の売買を表面的に真似してトレードする行為です。

 たとえば利益を上げている人と同じ銘柄で売買したり、テクニカル指標を使って売買するといった具合です。そういう上辺部分だけを真似しても利益を上げることはできません。

 実は、投資において大事なことは、、そういった上辺の部分ではありません。どれだけ利益を上げているトレーダーの売買を表面上、真似てみようとしても、単発では利益を上げる事があったとしても、長期的に上手く行く事はありません。もちろん、素人が何の判断材料も持たずに、、「なんとなく上がりそう、、なんとなく下がりそう」といった安易な感覚で売買するよりは、表面上であれ、利益を上げているトレーダーの真似をした方がまだマシです。でもそれだけでは「買えば下がり、売れば上がる」の呪縛から逃れる事は出来ないんです。

 自分の思惑とは逆に動く相場のカラクリとは?

 なぜ、相場が自分の行動とは逆に動くのか?その秘密は、、、チャートの価格を動かしている大多数のFX投資家の心理(大衆心理)にあります。値動きというのは、投資家達が「期待してエントリーする。不安になって手放す。」この繰り返しによって形成されています。トレードはチャートを見ながらするものですよね?そのため、なんとなくパソコンの画面や、値動きそのものと戦っているかのような感覚に陥ってしまいます。しかし、真実は違います。今言ったように、値動きというのはあなたと同じ投資家達の期待や不安といった「感情」が作り出しているもの。

 つまり、あなたが相手にしているのは、実はチャートではなく、あなたと同じように、自分の大切なお金をかけることに不安を感じ、値動きの上下に一喜一憂する、同じ人間なんです。そのため、あなたが、「そろそろ上がるかな…?そろそろ下がるかな…?」こう思うポイントは、実はチャートの向こう側にいる多くの投資家も同じように感じるポイントでもあるんです。

 そのため、ちゃんと自分の意思で売買ポイントを決め、売買したつもりであっても、実はその行動は大衆心理の中に飲み込まれているんです。人は周りのみんなが同じ選択をしたという事実に安心感を覚えるものです。同調というのは、人が集団に属することによって守られるための本能です。多数派でいることは確かに精神的にも楽で、大抵の場合においては安全でいられることは間違いありません。ですが、、、人(大多数)よりも先に買って、人(大多数)よりも先に売らなければ利益を上げる事が出来ない相場の世界において、「大多数と同じ」というのはイコール負け組投資家を意味しているんです。

 つまり、大衆心理というのはチャートの値動きを形成しているものですが、決して飲み込まれてはいけない、飲み込まれるのではなく、逆に利用すべきもの、なんです。ハンガリー生まれのユダヤ人で、1兆円の資産を持つジョージ・ソロスはこう言います。

「大衆(大衆心理)は常に間違っている」

 大衆(大多数の投資家)は常に何の根拠もない「感覚」で投資をし、常に損をしてしまいます。これがいわゆる「負け組投資家」と言われる人たちであり、「大衆」の中から抜け出さなければ相場の世界で利益を上げることは不可能なんです。そして、大衆から抜け出す事が出来れば、無駄に損失を広げる事なく、着実にリターンを上げる事が出来るようになります。では、、

どうすれば、大多数の投資家の心理(大衆心理)を
利用して相場から利益を上げる事が出来るのか?

 その方法は、、、大衆投資家の心理の現れであるチャート(価格)の値動きから、大衆が考えている事を読み取り、行動するポイントを把握し、その一歩先を行く事です。チャートから大衆投資家の行動心理、大衆心理を読み解く事が出来れば、あなたは大衆心理に飲み込まれることなく、大衆心理を利用して利益を上げる側に回る事が出来ます。

 しかし、、こと不確実な相場の世界においては、、、チャートから大衆心理を完璧に読み取り、大衆の一歩先を行く事はプロの投資家でもそう簡単に出来る事ではありません。何度も何度も、相場検証を繰り返し、大衆心理の出るパターンを研究し続けてもできるかどうか、、という程のことです。しかし、この難題に挑戦した一人のトレーダーがいました。それがこの書籍の著者であり、プロトレーダー「維新の介」です。

相場を研究し尽くした男による
相場の法則(カラクリ)のオンパレード

 彼は過去4年半にわたり、月間ベースで負けた事はありません。月間どころか、、、、、1日単位の売買で負け越したことも数えるほどしかありません。 2008年〜2011年まで4年連続で年利100%以上の利益を連続で達成し、多くのトレーダーを破滅に追いやったリーマン・ショックの時には、、大衆投資家の心理を利用して自身の投資資金を10倍以上に増やすことに成功しています。そんな大衆投資家の大衆心理を知り尽くしている維新の介だからこそ書籍の中では、、、「 インディケーターのクロスがテクニカル分析ではない」、「 投資家心理を表すオシレーター」「なぜ、窓が空くのか?(価格が飛ぶのか)」と言った相場のカラクリや、大衆心理、多くの投資家が信じている間違いを正しく指摘する事が出来ます。

 トレンドに乗って利益を上げるためには、多くの人は「トレンドの方向性を知らなければいけない」と思っていますが、残念ながらそれだけでは不十分です。正確にはトレンドの方向にプラス、大衆心理の盛り上がり具合も同時に知る必要があります。トレンドは伸びているのに、群衆心理の盛り上がり具合が下がり始めていたら、それは危険信号、利食いの準備です。(そのトレンドは、伸びているように見えて、実際はもう終わっている)でも、チャートから投資家の大衆心理を読みとれない大衆投資家は、、「トレンドが伸びているから」と言う理由で、すでに終わり始めているトレンドの中、買ってしまいます。そして、、、「自分が買ったら下がり始めた、、、」という状況になっているんです。それが、、「自分が買ったら下がり、売ったら上がってしまう状況」の真実(カラクリ)です。

 だから、もし、あなたが「自分が買ったら下がり、売ったら上がってしまう」ため悩んでいるなら、、、あるいは、チャートから大衆心理を読み取って、大衆の一歩先に行動して楽に利益を上げたいと思うなら、、、この書籍をチェックしない手はありません。この書籍を隅々まで読み、、相場の法則を理解し、トレードに活かす事は、、買っては下がり、売っては上がりの状況から脱出する事も出来るようになります。

 相場の法則が分かるという事は、、、相場の法則が分かっていない99%の大衆投資家よりも相場の世界で圧倒的に優位な立場に立てるという事です。それでは、、、チャートから大衆心理の読み取り方を研究し導きだされた法則、その内容の一部について見ていきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【ザ・レスポンス】ゴールド会員 ダン・ケネディ [本]

【ザ・レスポンス】ゴールド会員 ダン・ケネディ

【ザ・レスポンス】ゴールド会員 ダン・ケネディ

ダイレクト出版の通信講座

歯に衣着せず。思った事をストレートにあなたに教えてくれる師匠、即実践できる具体的な事例を毎月、毎月、送って来てくれる、、、たくさんのマーケティングのアイディアをシェアしてくれて、モチベーションが下がった時にはケツを蹴ってくれ、、、あなたが間違った方向に行かないように常に「今やるべき事はこれだ」とリードしてくれる、、、 そんな師匠。



もしそんな師匠がいたら、あなたのビジネスはどれだけ安定して成長するでしょうか?将来、来年再来年の売上の不安はなくなりませんか?



こっちの道は近そうに見えるけど、実はもう少し行くと行き止まりだから時間の無駄だ。こっちの山は険しそうに見えるが実は近道で、それを越えると歩きやすく進みやすい道に出られる。その山を乗り越えるために必要な持ち物はこれで、乗り越える方法は…など、ダン・ケネディは具体的に、明確に、あなたを導いてくれます。



ジャングルに入って行く時に、彼のような「道を知っている」ガイドなしで進むのは無謀ですよね。ビジネスでも、道を教えてくれるガイドがいなければ、あちこちにふらふらして遠回りをしてしまうか、あるいは目的地に辿りつけないかもしれません。



そして、ダン・ケネディにあなたの進むべき方向を「ガイド」してもらえる会員サービス。それが【ザ・レスポンス】ゴールド会員です。会員になれば、毎月ダン・ケネディのNOBS(ノービーエス)マーケティング・ニュースレターを受け取ることができます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「コンサルタント起業成功法則大全」テッド・ニコラス [本]

「コンサルタント起業成功法則大全」テッド・ニコラス

タイトル

ダイレクト出版なら送料無料、90日間返金保証

・・・自分の「売れる」スキルを発見して武器にする方法とか、お客さんの見つけ方とか、低コストかコスト無しでできる11の集客手法とか、起業に必要な方法と手順がこの本に書かれている。お客さんにリピートしてもらうやり方まで書かれているから、起業してやっていくための攻略本みたいに使うことができる。サラリーマンを続けながら起業に踏み切ることができたのは、この本のおかげと言ってもいいくらい。そして僕は、



サラリーマン時代の年収を超え、家族との時間を手に入れた。



・・・起業したおかげで僕は、望み通り家族との時間を手に入れることができた。子どもの成長を見守る時間を自分の意思で作り出せるって、ホントに幸せだなって思う。それに年収を会社任せじゃなく、自分の手で増やすことができるようになった。



いつの間にか笑いは止み、周囲は驚きの表情を浮かべていた。



出世頭の彼が初めて僕を嫉妬しているように見えた。・・・僕は続けた。これからまた消費税が上がるかもしれないし、年金も減るかもしれない。そして僕らも親の面倒をみる時が近づいている。子どもの教育にはお金を惜しみたくない。そしてお金だけでなく、これらに取り組む時間も必要になる。だからもし、自分の得意なことや専門知識、それらを武器にして外部アドバイザーのように仕事をしたいと思ったなら、
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「インターネットマーケティング最強の戦略」小川忠洋 [本]

「インターネットマーケティング最強の戦略」小川忠洋

「インターネットマーケティング最強の戦略」小川忠洋

ダイレクト出版のオーディオブック


あなたはなぜ、ホームページにアクセスを集めるだけじゃダメなのか、知っていますか?
なぜ、商品が売れないのか、本当の理由を知っていますか?
なぜ、オフラインとオンラインでマーケティングの方法が違うのか、知っていますか?
なぜ、本で読んだことをそのまま信じてはいけないのか、知っていますか?
なぜ、インターネットでは小さい会社の方が有利なのか、知っていますか?
キャッチコピーを書くなら、なぜ、商品を売らないほうがいいのか、知っていますか?
なぜ、うまくいっている会社の真似をしてもうまくいかないのか、知っていますか?

インターネットで商売を展開しようと考え始めた社長や起業家のほとんどが、このようなポイントで”ちょっとした勘違い”をしています。そして、インターネットの本当の力を自分のビジネスに活用できずにいます。

これはとても惜しいことです。なぜなら、その”ちょっとした勘違い”に気付いて、やり方を見直すだけであなたのインターネット・ビジネスは大きく結果を出せるようになるのですから・・・

インターネット上のマーケティングは、今までのマーケティングとはちょっと違います。そして、そのちょっとした違いを知っているかどうかが、インターネット上でのマーケティングで結果を出せるかどうかの差です。
この本には、その”ちょっとした秘密”が書かれています。

もし、あなたがその秘密を見つけて、自社のホームページで応用すれば、今までとは全く違った世界が見えるようになるでしょう。

今までは見込み客にどんな売り込みをしても全く反応がなかったのに、お客さんの方から「なにか売ってるものはないの?」と聞かれるようになるでしょう(うそ臭く感じるのはわかりますが・・・でも、ホントのことです!)。

実際にこの本の著者自身も、このちょっとした秘密をひたすら使い続けるだけで、会社を大きくしてきました。そして、現在もこの秘密を使い続けて、新しいビジネスをどんどんつくっています。もちろん、今後作る新しいビジネスでもこの秘密を使い続けるでしょう。
なぜなら”これ”こそがインターネット・マーケティング最強の戦略だからです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「ウェブ・セールスコピーの法則」マリア・ヴェローソ/寺本隆裕 [本]

「ウェブ・セールスコピーの法則」マリア・ヴェローソ/寺本隆裕

「ウェブ・セールスコピーの法則」マリア・ヴェローソ/寺本隆裕

ダイレクト出版なら送料無料、30日間返金保証

このプレゼンテーションでは、魔法のペンがどうやって普通の会社員だった僕に、たとえ会社をやめたとしても、医者よりもずっと高い収入をいつでも稼げるスキルをもたらしてくれたのか?そして、将来の経済的な不安をなくしてくれたのか?をお話しています。



ですが、このプレゼンテーションは、どのぐらいの間、公開できるかわかりません。というのも、このプレゼンテーションでは、参加費50万円のセミナーで話している内容や、僕の恥ずかしい過去のプライベートな内容を期間限定という条件で公開しているからです。



ですので、今すぐこのビデオを見て、アメリカでは、100年以上の歴史があり、日本ではまだほとんど知られていない方法を手に入れてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「お酒は最高の英語教材」本城武則 [本]

「お酒は最高の英語教材」本城武則

「お酒は最高の英語教材」本城武則

ダイレクト出版の英語教材

先日も、オーストラリア人の友だちと福岡の繁華街、中洲で飲んでいたら、酔っ払ったサラリーマンが声をかけてきて、オーストラリア人の友人にタバコをもらいました。その時の会話がこれです。





なんとこれで十分通じたのです。私の友人は、日本語は得意ではありませんから、しっかり英語としてこの会話は認識され、ネイティブに通じたことになります。その後も5分くらい、そのサラリーマンは私の友人に日本についてどう思うか、何しに来たのか、自分もオーストラリアに行ったことがあってオーストラリアは大好きだとか、かなりめちゃくちゃな英語で話していましたが、十分会話になっていました。



それだけではありません。私の生徒でもイギリスを旅行したとき、パブでイギリス人に話しかけられ、酔っ払ったせいもあって、かなり会話をしたことがあると言ってました。あとになって、何を話したかは覚えてなかったそうですが、一緒に行ったイギリス人の友人からは「You があんなに英語が話せるとは思ってなかった」と言われて自信がついたとか、、、、数え上げればきりがありません。そして、一部の生徒の中には、お酒の力をうまく利用してレッスンの前に一杯ひっかけてから来る人もいましたが、それだけで英語力がついて自信につながるなら、全然いいのではないでしょうか。









その答えは簡単です。お酒を飲むと声が大きくなるからなのです。英語を話すための最も大切なコツとして大きな声で話すというのもあるのですが、お酒を飲むと自然と大きな声になるのです。



英語は、日本語のように全ての音に母音がついていてハッキリと発音するわけではなくて、舌を噛んだり丸めたり、のどの奥で音を作ったりと、そもそもが聞き取りにくい言葉なのです。なので、大きな声で話さないと聞こえない言葉なのです。しかし、恥ずかしがり屋で間違いを恐れる日本人にとっては、大きな声を出さなければいけない、という点で実は難しい言語なんです、英語は。しかし、お酒を飲むことによって気持ちが大きくなり、声もでかくなり日本人が英語を話すための最大の障害が自然になくなってしまうわけです。



アルコールは度が過ぎると問題ですが、適度であれば、気持ちが大きくなり、普段しらふではできないことでも、意外と簡単にクリアできる効果があります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

無料レポート『東大家庭教師が教えるやる気を引き出す方法』吉永賢一 [本]

無料レポート『東大家庭教師が教えるやる気を引き出す方法』吉永賢一

無料レポート『東大家庭教師が教えるやる気を引き出す方法』吉永賢一

ダイレクト出版の無料レポート

だったら・・・東大理III、1,000人以上を指導した家庭教師歴20年のプロ、吉永賢一が、合計50以上の「やる気」を引き出す方法を、エッセイ形式であなたに紹介します。

メンタルリサーチ、ゴールまでの見取り図を与えてやる気を引き出す、成功者の特質、背中を見せる、本物に接してやる気を出す、他人の幸せを願うことでやる気を出す方法、怒りまくってやる気を出す、歩数を小さくしてやる気を出す方法、心の壁を下げてやる気を出す方法、あなた自身のエネルギーを高める方法、途中で止めないコツ、などなど・・・

やる気を引き出す50以上のヒントを、東大家庭教師がエッセイ形式で紹介!今すぐ無料で請求し、レポートをチェックしてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

あの人は何故、いつも成功するのか?無料レポートプレゼント! 小川忠洋 [本]

あの人は何故、いつも成功するのか?無料レポートプレゼント! 小川忠洋

あの人は何故、いつも成功するのか?無料レポートプレゼント! 小川忠洋

ダイレクト出版の無料レポート


収入が高い人と低い人の違い?はい。この機能に答えがあります・・・
異性にモテる人とモテない人の違い?はい。この機能に答えがあります・・・
生き生きと健康的な人と暗い人の違い?はい。この機能に答えがあります・・・
たくましい体とたるんだお腹の違い?はい。この機能に答えがあります・・・
事実:何でも成功する人と失敗する人の違いはこの機能をどう使うかに答えがあるのです!

特別レポートが無料!

特別無料レポート

特別レポートでは、この”脳本来の機能”の秘密を話そうと思います。
他にも、あなたが知ることは、、

何故、ある人は簡単に成功して、ある人はいくらがんばっても成功しないのか?
何故、ある人はどんな環境に生まれてもお金持ちになって、ある人は貧乏になるのか?
何故、ある人はたくさんの人に好かれて、ある人は嫌われるのか?
あなたの脳の強烈な力を使って、自分自身に埋め込まれた設計図を書き換える科学的手法
成功する人、幸せで満たされた人と、そうでない人のほんの少しの違いとは?



このような、大きな違いをもたらす小さな違いに興味はありませんか?
そしてこの秘密を知ることで、あなたの人生をより望ましく変えてみたいと思いませんか?

この秘密を明かした48ページのレポートに加え、
既に6万5,423人が購読しているメールマガジンが
あなたの理想的人生を、もう一度デザインしてくれるでしょう・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。