So-net無料ブログ作成
オーディオ ブログトップ

「第二の脳のつくり方」辻秀一 [オーディオ]

「第二の脳のつくり方」辻秀一

「第二の脳のつくり方」辻秀一

ダイレクト出版なら送料無料、30日間返金保証


一流アスリート・一流ビジネスマンに共通する思考法とは?

もし今あなたが、

毎日早朝から深夜まで、そして土日も休まず働きいつも追われて苦しい、、、
営業目標を達成しても、ストレスが激しく健康がボロボロ、、、
ここぞ!という時に力みすぎてしまい、本来の実力が発揮できずやきもき、、、
仕事上の人間関係がギクシャクしてチームの生産性が上がらずイライラ、、、
家庭をかえりみず一生懸命働き、家族との時間もなく会話もままならない、、、
ライバルに勝つ、部下になめられてたまるか!といつもキリキリ、、
目標の結果に固執すればするほど、不安を感じ焦ってばかり、、、

と感じながら毎日を過ごしているのなら少しだけ手を休めてこのページを読んでみてください。この「第二の脳のつくり方」はきっとあなたのお役にたてるでしょう。

Dr.辻はこう言います。
「現代社会は、結果至上主義です。その結果、組織や人の心は、例外なくストレスを抱える方向へと傾いています。それは会社経営者しかり、ビジネスパーソン、教育現場の先生や親、子供たちまでもそうです。 プラス思考が結果を生み出すのだと数多くの書籍が言われていることを信じ、ネガティブなことも無理やりプラスに考えて、結果を求め頑張って頑張ってPDCAサイクルを回し、結果を求め続けています。 このような結果にこだわり、結果を求める「結果エントリー」の社会は、一見パフォーマンス向上にはプラスに働きそうですが、人間の心を間違いなく後退させています。その証拠に、ストレスで病む人は増える一方で、自殺者も後を絶つことはありません。

「結果エントリー」では人、組織、社会に対して限界があると言わざるを得ません。
かといって、結果がどうでもいいということを主張しているわけではありません。私が研究してきたメソッドによって、真の意味で結果を出していくことにあなたの脳をパラダイム・シフトして欲しいと考えます。」と。

これから5分でその方法をご紹介します。この5分であなたの人生の可能性は大きく広がることでしょう。
プラス思考は、実はネガティブ思考の表れ?

よく例えにあがる話しとしては、コップに半分の水が入っているの見てそれを「半分もある」と思うか「半分しかない」と思うか。「半分しかない」という人はネガティブな考え方をしているから「半分もある」方にものの見方を変えていきましょう。といいます。
しかし、、、
ネガティブな認知ができあがっているあなたをポジティブにしようとするには無理があります。いずれ破綻をきたしかねない。なぜなら、プラス思考に考えようとしていること自体、実は根底にはネガティブなあなたがいるからです。「半分しかない」と考える自分はネガティブでダメなんだと。
意味のないことに意味付けして苦しんでいるのは誰?

心の状態に大きく影響するのは「環境・経験・他人」の三要素です。自分がゆらぎ、とらわれている原因はどの人もこの三要素を理由にして、それらのせいで自分は機嫌が悪いんだなっています。例えば、「明日は出張で会議、朝早いし移動も大変だ!」と機嫌悪く話されていることがよくありますが、事実は「明日の朝に出張先の場所で会議がある」ことです。朝早いとか大変だと意味をつけているのは誰でしょう?
また「上司のあの一言さえなければ自分は機嫌がよくなるんだ」といくら言ったところで、上司の一言は変わることはありません。本来意味のついていないできごとに、あなたの認知の脳が後から意味をつけて、気分が悪くなっていることにまず気づくことが重要です。
もう一つの脳がもたらす価値とは?

意味がついていないことを知り、気づくだけでは、心のフロー化には限界があります。結果ばかりを追う「結果エントリー」から心の状態を大切にする「心エントリー」へのパラダイムシフトをおこし、「ライフスキル」という第二の脳力を身につけることが「フロー」化の始まりです。「フロー」とは「ゆらがず・とらわれず」のパフォーマンスが最大に出る心の状態です。例えば、ワクワクする、集中している、ご機嫌な感じなどです。このような心の「フロー」化さえ起これば、すべてはネガティブスパイラルからポジティブスパイラルになり、さまざまなことが好転してくるのです。「今、獲得したいもの」「今、解決したいもの」を強く望む。あなたの心がフロー状態に傾けば、何らかの変化がやってきます。その変化はあなたが、「今、獲得したいもの」の実現に必ず近づきます。なぜなら、人間が抱える「獲得したいこと」や「解決したい」ことの障壁のほとんどは、あなたの心がノンフローな状態によって生じるからです。
やることは簡単、そして人生が劇的に変わる。

Dr.辻がトップアスリートや企業の産業医としての経験をもとに開発したのが、超実践的なスキル「第二の脳」の力=「ライフスキル」の鍛え方です。これは従来の脳とは異なる「心エントリー」な生き方を支えるものです。
このオーディオブックの後半に「ライフスキル」を手に入れる方法について述べていきます。各ライフスキルにはワークを設けています。ワークはDr.辻が年間200回を超える講演会・ワークショップで効果実証済みです。そして、本書用にワークを改案しているものなのでぜひ実践してください。
ライフスキルのワークはとても簡単です。時間も場所も要りません。小学生の頃に九九を覚えた時のようにあなたの脳に追加していく感覚です。ただ、瞬時に身につくものではありませんので、その過程を楽しみながらとりいれてください。

内容を簡単に説明しましょう、、、
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
オーディオ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。